top

大江研輔

Kensuke Oe

正社員

い志井にきてから、人間関係など
余計なことで悩まなくなった

安定のサラリーマンを辞め、家族と一緒に東京・調布のい志井へ

1

い志井に入る前、私は名古屋でサラリーマンとして設計開発の仕事をしていました。ただ、もともと焼き鳥などの飲食店に興味があり、将来的にはやりたいと思ってはいたのですが、家族もいるので安定しているサラリーマンを辞めるのはなかなか踏ん切りがつかない状況でした。そんな中、「美味しい!」と思えたもつ焼き屋がい志井でした。1店舗だけではなく、自分が美味しいと思える店舗には、い志井の出身者など、どこかでい志井が関係していました。それなら、もうやるしかないと、ホームページから応募して、本店のある東京・調布に家族とやってきました。

どんなことでもチャレンジさせてくれる

2

い志井の魅力は、未経験であろうと、どんなことでもチャレンジさせてくれること。私がやりたいと思ったことは、基本的にやらせてもらえます。また、直近の目標として、花形の焼き台を任せられるようになること。焼き台をやりながら、店舗を回していく存在になることがあります。そして、将来的には、独立して自分の店舗を持ちたい。そんな私の目標を知っている先輩が、「こんなことをしてみたら?」とか「もっとこんなふうにした方がいいよ」と声をかけてもらえる環境もありがたいです。

人間関係など余計なことで悩まなくなった

IMG_0814

サラリーマン時代と比べて、大きく変わったのは、人間関係のストレスなどが一切なくなったこと。ここでは、そういった余計なことで悩む必要がなく、仕事に集中することができる。そして、目の前にお客様を相手にした商売なので、日々やっていることがすぐに返ってる。リアクションも、お金も、自分のやったことが、すぐに形に見えることが一つのやりがいにつながっています。

大切にしている家族との時間

3

正直、サラリーマンのときよりも、働いている時間は増えました。ただ、その分、家族との時間が限られているからこそ、その時間を大切に過ごすようになりました。また、家族が、自分が働いているときに遊びに来てくれることもあり、働いている姿を見せられるのも嬉しいです。家族との時間を大切にしながらも、十分にチャレンジしていける環境だと思います。

RECRUIT

応募をご検討の方はこちらをご覧ください。

アルバイト採用
準社員採用
社員採用